FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-05(Tue)

ぐちょ濡れ名器

ぐちょ濡れ名器



ぐちょ濡れ名器

安い!でかい!気持ち良い!ヤギ!


個性的なオナホールを発売するマジックアイズさんの自慢の商品です。
それが「ぐちょ濡れ名器」です!
どこぞのおもちゃグランプリで優勝したという噂の一品!
その実力は如何に?
ええ実際にブチ込んでみましたよ。
それではレビューを開始します!

見た目は大きいです。665g!!
極上アテンダントォナホに少し似てる?
特に入り口付近の肉厚具合は半端なものではございません。
流石ヤギ!
え?ヤギって何?
パッケージに書いているんですよね。

-この商品はヤギを模したジョークグッズです-

-興奮時のメスの内部状態をシュミレートしました-

これは凄い!
獣姦でっせ!
ヤギの内部はどれだけ気持ちいいのか!
という冗談はさておき、まあ色々と大人の事情があってヤギと書いたそうです。
そこにはあまり突っ込まないでおきましょう。


匂いはちょっとあり、パウダーは多めですね。
そこは個体差があるかもしれません。
油分が気になる方はパウダーでのお手入れをオススメ致します。
弾力は柔らかすぎず固すぎずのバランスが良い感じですね。

挿入口が小さいので、挿入後は根元への締まり感があります。
根元以外はそこまで締まらず、適度に膣圧がかかる感じですね。
入り口の締め付けのお陰で、ストローク中は適度なスッポン感が味わえて良いです。
挿入したなら逃がさないわよ!的な感覚です(笑)

中のヒダヒダやツブツブは何とな~く分かる程度でした。
上下に擦ると少しずつ確実に高めてくれます。

が、しかし、ヤギさんのメインディッシュはヒダでもイボでもございません!
それは実は…スパイラル部分だったのです!

去年、一昨年あたりからずっと人気のスパイラル構造ですが
ヤギさんのスパイラルはパンチが効いてますよ!

カリを強烈に狩ってきます。
これをぐちょ濡れ名器モンスターと呼びたい(笑)

この本領発揮部分に集中してカリを刺激するとあっという間に昇天しそうになります。
恐るべしヤギさんスパイラル。


このカリ殺しの前では、Gスポットもヒダもイボも全て吹き飛びます。
この1点を味わうためだけに購入して良いと思います。

狭い入り口で息子を捕らえて離さず、獲物は超肉厚膣内でカリを狩る…。
10点満点中9点です!
流石グランプリ商品。

・価格と比べて圧巻のボリューム
・ヤギさんスパイラルにカリ殺しされたい方

どうぞお使い下さい。
これだけ肉厚なら多少裂けても使い続けられるでしょう。
ぐちょ濡れ名器の続編もあるのでお楽しみに!(徳川/11/1/26)




【ハンドルネーム】
  プロパン

【使用グッズ名】
  ぐちょ濡れ名器

■グッズの見た目について
なんでしょうねこれ。『極上アテンダントォナホ』の挿入口だけ変えた感じです。ただし挿入口はかなり小さめです。

■素材について(感触、匂い等)
匂いは特に気になりませんでした。一般的なオナホ程度です。
感触は最初の印象では結構固く感じました。
正直最初のうちは不自然なコリコリ感があって、何でこんなホールがグランプリ取るのか疑問でした。
ですが一月も使っていると明らかに軟らかくなってきます。
そこからは本当に化けました。詳細は使用感で。

■実際の使用感
最初使用したときには、挿入しにくいし妙なコリコリ感もあり、
しかも入り口の締め付けが強すぎて長時間の使用はペニスへかなりの負担を強いる、と印象はかなり悪かったです。
強制的に絶頂に持っていかれる感じで、マッタリ派の私としては不満が残ります。

しかし、洗浄時に奥まで指を突っ込んでみるとスクリュー状の内部構造がニュルニュルと指に絡み付いてやたらと気持ちいいではありませんか!
無次元加工とは又違った感じの、肉ヒダを掻き分けていく感じです。
これは少し使い込んで軟らかくなれば本領を発揮できるかなと、淡い期待を抱きながら一回目の使用は終了しました。

ですがその後、5回10回と使用を重ねても、実際の使用感は一向に最初の使用時と変わる感じはありません。
とにかくストロークがし辛く、入り口の狭さのせいでローションがこそげ落とされる感じでローション乾きも目立ちます。
やはり一番のネックは入り口の狭さであると断定し、ある決断に踏み切りました。
つまり、狭いなら無理やり広げてやればいいのです。

そこで、普段からオナホ修復に使用している愛用の半田ごてで、入り口の狭い部分を1.5cm程度まで溶かして広げてみました。
するとどうでしょう。それまでのストロークのし辛さ、ローション乗りの悪さが驚くほど改善されました。
また、それと同時に入り口直後のコブ状の出っ張りで感じていたコリコリ感が滑らかになり、
奥のスクリュー状のギミックも自然な感じでペニスに伝わるように変化しました。
とにかく気持ちいい!
かつて「マンぼう」で感じた絶妙な絡みつきを彷彿させます。

底も厚いので思いっきり奥まで突いても壊れそうになく、ペニス先端から根元まで十分且つ適度な刺激を与えられます。
今まで好んで使用していたユル系とはまた違ったベクトルの、上質な使用感で、そのときはかなり長い射精感と共に使用を終えました。
入り口の無理な締め付けが無くなったことで長時間の使用も絶え得る、超良質ホールへと変化しました。

その後はこのホールの独壇場です。ここ暫くはコイツしか使っておりません。
さらに使用を重ねると素材自体が明らかに軟らかく変質し、更なる飛躍を見せました。
(何というか、リアルじゃないリアリティといった感じです。)
改造した入り口も避けるような兆候は一切なく、耐久性も申し分ありません。
末永く使っていける良いオナホだと思います。

■選んだ理由
内部構造に惹かれて。数年前に使用して感動した、マンぼうのようなホールを捜し求めていました。

■悪い点と良い点
悪い点は、デフォルト状態での不自然な締め付けです。恐らく平均サイズのペニスであればかなり苦しく感じると思います。
良い点は、魔改造後の超絶バランスです。まさに「ニュルン、ニュルン」といった擬音がピッタリの絡みつきが最高です。

■10点満点中何点?
改造前は6点。改造後は10点満点です。

■こういう方にオススメ
改造を前提とすれば、万人にオススメできると思います。
なんとも絶妙なバランスです。

■北海道 伊達直人さんの体験談

Magic eyesの新作オナホです。
なんでも、DDM.ADULTのおもちゃグランプリ2010で第一位のオナホだとか。
今日初めて知りましたけど(笑

どんなオナホなんでしょうかね。

箱を空ける前に箱が大きく膨らんでいることに気が付きます。
そしてこん包しているビニールに
「サイズオーバー!商品が大き過ぎ!  箱が膨らんでごめんなさい」
って書いているじゃありませんか(笑
逆転の発想ですねぇ。

通常なら見通しのない大失敗って所ですけど、ギャグに変えてしまった訳ですね。
わざわざシールまで作って。
この辺が2010第一の理由でしょうか(笑

箱を空けると大きめの中型オナホが出てきました。
重さを量ると640gです。
最近は大きめの中型オナホのレビューばかり書いています。
このぐちょ濡れ名器で三本連続です。

大きめの中型オナホの良い所は肉厚の使用感なんですけど、
このぐちょ濡れ名器の挿入部付近は股間を模していて
ちょうど足に当たる部分の肉は使用感に関係ありません。
無駄に素材を使っていてかつ持ちにくくなっているので、この辺は減点対象ですかねぇ。

匂いは若干ありますがそんなに強くはないです。

実際に触ってみると弾力があります。
最近のオナホの中では、そんなには柔らかくない感じです。
最近同じような事ばかり書いている気がします。
最近の流行は弾力のある素材って事でしょうか(汗

挿入した時の第一印象は、いわゆる無次元加工の使用感だなって思いました。

挿入口は小さな穴です。
こういう本格的な肉厚オナホでこういう小さい穴の挿入口はめずらしいですね。
簡易オナホなんかでは良く見かけるのですけど。

内部構造は無次元加工ですね。
無次元と言っても、無い穴をかき分けるタイプではなく
リアルな内部を模した感じです。
でも、中をよく見てみるとスパイラルしていますね。
こういうのはリアルとは言えないかもしれませんが
まあ、気持ちが良い内部構造なので良いことにしましょう。

入り口が狭く中も狭いので、息子を包み込む感じの使用感です。
でも、内部構造からの刺激はそんなに強くはないので
丁度良いバランスと言ったところでしょうか。

悪いところは入り口付近の肉が無駄に肉厚なところです。
使用感だけを重視するなら、筒型であっても十分だったと思います。
その場合は640gという重さにはならなかったでしょう。
無駄に素材を使っている点が残念です。

良い部分は安価で肉厚なホールであるという事です。
最近はこういう安価な肉厚ホールを見かけるようになってきましたね。
後発の肉厚中型ホールを発売したメーカーが、価格攻勢をかけてきている感じですね。
この傾向は良いことだと思います。
消費者は気軽に購入でき肉厚中型ホールを手にする人が増えるでしょうからね。
ただ、安かろう悪かろうってのは困りますけどね。

挿入口付近の肉が無駄に多い点を減点して
10点満点で9点にすることにします。

安価ですし、使用感も良いので
使いづらい点に目をつぶれば良いオナホだと思いますよ。
ためしてみたい方は購入してみて下さいね。



宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

ぐちょ濡れ名器


匠のオナホール専門店

スポンサーサイト
[PR]

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

プロフィール
大人の玩具通販 ホットパワーズです

ホットパワーズ8

Author:ホットパワーズ8
大人の玩具紹介ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。